手作りのある毎日 caramelyo.exblog.jp

パン作り、お菓子作り、手作りが大好きです!


by ycaramelcreamyy
プロフィールを見る
画像一覧

魅せられて・・・・・・

ずっとブログを見てくださってる方だったら、もう何度も書いてるので申し訳ないんですが笑

20代前半の頃からずっとビーズ刺繍に憧れてて、教室を探すけど、舞台衣装のようにゴージャスな感じの
ちょっと年配方向けの教室や、セレブすぎる雰囲気のものや、もしくはチープな感じのもののどちらかしかなかった。

好みのものがないなぁ。とずっと頭の片隅にありながら、全く違うことをしてました。ウェディングドレスの刺繍みたいなの
あったらいいのになぁと。

そんな私がふと30代半ばになって偶然みつけたビーズ刺繍!!オートクチュール刺繍、リュネビル刺繍って何だろう?
だけど、先生の作品を一目見て、20代からずっと作りたいって思ってた作品はこれだって衝撃的でした。

リュネビル刺繍のことは当時まだそれほど知られてなくって、私も知らなかった。でも先生の作品に一目ぼれして何かわからないけど
思い切ってチャレンジしてみることに。材料もレッスンもやっぱりオートクチュールだから高額。しかも東京・・・・
ちょっと考えたけど、これやらないと後悔する!!って。もうやるしかないって。


裏から刺繍していくというかなり難しい技法。道具もふつうの刺繍の道具ではない。初めてレッスンに伺ったとき、本当にできるのか
不安になりながら、クロッシェの地道な練習を家で何度もしました。

私がみつけたときにちょうど教室が始まったころで、作品は1つだけ。でもその作品の素晴らしさに夢中になりました。

次の作品が出来上がるたびにワクワクしてました。こうやってレベル8まで・・・すべて大好きなデザイン。私の宝物です。

もっと家で色々作るつもりが、修行をしてしまって、中々作れませんが、またじっくり取り組みたいです。

こういうアクセサリーが似合う女性になりたい・・・笑 自分につけるというよりは、眺めてキュン!としてるんだけど。

ミニチュアの
nunu先生の作品とこの刺繍の岩下先生・・・・の作品と出会ったことは私にとってすっごくすっごく貴重なことでした。

刺繍の教室は、先生の作品はすべて習ってしまって、教室もクローズされてしまって、もう伺うことはできません。

東京まで大変だったけど、頑張ってレッスン通っておいて良かったなぁって本当に思います。

c0215653_9485148.jpg

c0215653_19273093.jpg
c0215653_22441097.jpg
c0215653_13593352.gif
c0215653_1964956.jpg
c0215653_16315047.jpg
c0215653_8112546.jpg







by ycaramelcreamyy | 2017-09-21 22:51 | アクセサリー | Comments(0)