人気ブログランキング |

自宅パン教室!嬉しいことば☆

今日は振替になった自宅パン教室でした!

OさんとYさん。もう随分来てくださっています。

今日のパンはアーモンドクランチとキャベツのココットロースト☆
お楽しみの軽食は昨日私が焼いたウィーン風ブリオッシュです。


教室では手ごねがしたいということで手ごねでレッスンさせてもらってます。私は機械こねのところと手ごねのところ
両方で学んだので、どちらもお伝えすることが可能なのですが、今のところ手ごね希望なので手ごねで。

おうちでホームベーカリーを使ってここで習った成型とか楽しまれてるとのこと。ホームベーカリーの失敗の原因などの
説明もさせてもらってます。

もちろんメーカーが一生懸命開発したホームベーカリーとても美味しいパンが焼けると思いますが、真夏はどうしても
機械のプログラムでは対応できず過発酵になって膨らまず固くおいしくないパンができるというのを色々お聞きしてます。

その対処方法なども理論的なことも含めてご説明させてもらってます。

今日Oさんから嬉しいことばが。
今までホームベーカリーにまかせっきりで美味しくできなかったり、パン作りをあまり楽しめなかった。生地コースで生地だけ作っても状態がわかるようになった。
ここで手ごねを教えてもらったから、なんでそうなるのかしっかり教えてもらったおかげで、
ホームベーカリーを使うにしても断然美味しくできるようになり、失敗しなくなりました。楽しくて
パン作りが大好きになりました。とのこと。


機械ごねして成型楽しまれてもいいですよってお伝えしたところ、手ごねを教えてもらったおかげで色々勉強になりました。
だからここではまだ手ごねで楽しみたいですとのこと。

そうなんです。私もパン教室に通って2、3年まではなぜそうなるのかっていうのを中々教えてもらえなかったり、
機械ごねだけのところだと生地の状態が分からず成型だけでイマイチ自分で今のこの生地の状態があってるのかどうなのか?
質問してもその通りやっといてくださいみたいな感じで????って思ったことも。

結構上のクラスになっても、与えられた生地だけで作ってるから、パンの生地の状態を分かってない人もいたり。

なので、機械ごねだけでなくって手ごねも出来る教室に行ってみたり、今考えるとすごく投資したなぁって笑
というか無駄も多かったと思います。

できれば他の人と交代したりせず、はじめの状態からしっかり生地を見極めて、自分でパンを作れるように
なってもらえたらいいなぁ。教室をしてほしいと頼まれてすることになってからは、
2名でゆったりきちんと作ってもらえるようにお伝えしようと始めました。

8年くらい前からスタイルは変わっていません。進歩がないと言われればそれまでですが。
パン教室に関しては大きくするつもりはないです。ただ来てくださってる方が楽しめて、そして家庭のパンを気軽に
自分で作れるようになってもらえる。それが私の教室に対する思いです。

パンのほかに自分で極めてみたいことがあり、今後もパン教室を広げていくつもりはありません。


でも、こうやって私が楽しんでやってること。こういうのがあればいいなぁって思うことで生徒さんやご家族に
喜んでもらえてるというのは本当にありがたいと思います。

最初、8年前に教室やってくださいと言って3年以上通ってくださった生徒さんに、今思うと感謝の気持ちでいっぱいです。
その生徒さんのご依頼がなかったら、今こうやって教室やっていないだろうし。

来てくださっていた方が気に入ってくださって、お友達に紹介してその方が来てくださってと本当に細々と続いてる教室。

まぁ、こういうパン教室があってもいいのかなぁと。パンを作ったことがない方、うまくいかない方。そういうかたが
自分で楽しめて家でも美味しいパンが作れる。そういう方がまた来てくださったなら大歓迎で教室させていただきます!

c0215653_14535527.jpg
c0215653_14551802.jpg






by ycaramelcreamyy | 2017-06-03 14:58 | レッスン | Comments(0)