久しぶりのパティスリー!

昨日、今日と久しぶりのパティスリー☆

卒業しようかと思いつつ、あともうちょい。

焼き場担当!クッキーの成型とかクッキーを焼いたり。午後からは生菓子の飾りつけなど☆


やっぱり毎回ハードです笑  生ケーキや冬場は冷蔵庫並みの寒さで冷えとの闘いですが、
今は焼き場は暑いのです。

パティシェの男の子が、この環境大丈夫ですか?って心配してくれるけど・・・
確かに暑いよ!!だけど、以前パン屋でチーフと千本ノックしたときは本当に暑くって30分で汗だくだったから
その当時に比べたらまだ大丈夫!そんなことは言わないけど笑 大丈夫です。って答えて
心配してくれたことが嬉しかった。

いつも息子のように、こんな甥っ子が欲しいと思えるパティシェ・・・未来の巨匠笑

バイト先のパティシェ達とゆっくり話をしたり、個人的な話をすることはほぼないのですが、
パティシェールもパティシェもみんな全力で頑張ってる。



いつも思うけど、どの仕事をするにも、気力、体力、情熱って本当に大切なんだなぁって思います。


たまに、そういうのが必要のない人生もあっていいのかもって思うけど、
どちらの生き方もあるって知っておくのはいいかなぁって思います!両方経験出来たらラッキー☆
あとは自分がどちらか選びたい方を選べばいいだけ!

パティシェでも入って3日で辞める子もやっぱり多いと聞く。3か月で無理とか・・・
それはそれでその人の人生。ある意味、本気でお菓子でやっていくつもりがないのなら、そんなにしんどい思いをして
体無理してやる必要はないのかも知れない。

でも、ただ単に搾取される会社でなくって、自分にとって学べる環境なら、糧になるいい職場ではないかと思う。


何度も書いてるように、私はパティシェ修行をする為にバイトしたわけでもなく、短期で本格的パティスリーの工房で
働ける機会が得られるというキャッチコピーのもと、短期だけ、昔噂に聞いてたプロの厳しい世界見てみようと
やっただけなんだけど。

色々見知らぬ経験が出来たことは本当に良かったなぁって思います!

例えば、今日の発見!!趣味のお菓子作りのとき、卵を卵黄と卵白に分ける作業があると思いますが、家庭では卵の殻に卵黄を往復させて
卵白を落としていくっていうやり方が基本だと思うのですが、プロは卵をボールに何十個と全部まず、割る。卵白も卵黄も分けない。
割る時に卵の黄身を潰しっては大変になるので、潰さないように笑

そしてその中から卵黄をすくいあげる・・・今日の初体験でした笑  卵を割るのは結構普通に得意なんだけど、
全卵割ってその中から卵黄だけをすくう技は目から鱗!!

家庭のように卵数個だけだったら効率悪そうだけど、大量のプロの世界では、これが一番早いらしい。

卵白に卵黄が入ってしまうと油分で泡立たなくなるので、くれぐれも卵黄分を残さないように・・・・もちろん殻は入れないは鉄則!!

まぁ、家庭では役に立つことではないけど笑 話のネタや、もし卵を大量に卵白と卵黄を分ける機会があったなら笑 役立つ?
そんな経験もちょっと楽しかったりする。日々同じ作業も多いけど、新しい作業をさせてもらえると、ちょっと嬉しいってなる笑

話はそれたけど。

多分、今年の後半からは、バイトも卒業しつつ、今まで自分のやってきた好きなことに打ち込んでいきたいなぁと
いう風に考えてはいます。

体のこともあるので、無理はしない。でも、この数年、今までとは全く違った環境で、全力で技を磨いてる人たち、
こだわりの作品、色々なものに出会えて良かったなぁって思います!!

あとは、私は自分のしたいこと、作りたい作品を思いっきり素敵に作れるようにしたいと思います。

9月以降、アリワークという刺繍をすることにもなるし、また素敵な作品作りに今までバイトで培った?
気力と体力を注ぎ込めたらいいな笑

バイトで身につけたかった一つは、ダラけたゆるい生活に気合いを入れたかったっていうのもあるので、
やる時には、やれる自分を発見できたのも良かったです!

きっとこの気力と体力が今後の自分の作品作りに+になると信じて笑

ウェディングとアシスタントのお仕事は、無理のない範囲でしばらく続けようと思います!



さぁ、明日はウェディング!大量のお花の水揚げ~

ギャンギャンもいつまで聞くかは分からないけど、とりあえず素敵なお花いっぱい見て乗り切ります!

by ycaramelcreamyy | 2018-07-18 00:26 | その他 | Comments(0)